2016-08-10

将来何かとお役に立つことと存じます。



ここんとこいろいろあり過ぎて
めんどくさくなって嫌気がさしてきていた頃
実家に処分する本の一番上に、掃除の本がありました。
迷わず借りて帰りました。


それから一週間その本を藁をもつかみながら読んでいて
ほぼ毎日職場の掃除を結構な時間しておりました。
普段している掃除はやっぱり表面だけで
まあ見えないところはこんなになっているのかと思うと
たくさん学んだつもりだったのに
これが今の自分自身だとつくづく思い知らされました。


掃除を始めて一周間が経ったころ
いつも目にしている飾り棚を掃除していたら
いつも視野に入ってはいる、この冊子が今の自分に残りました。






IMG_0043 本
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント