2016-05-15

江津へ。

明日は江津でふらり。

車に乗られないので、イベントに参加する所は自分の足で行ける所にしています。
今回は電車とバスと電車を乗り継いで行きました。
気絶するくらい大きな荷物を持ってね

IMG_3178 キャリー

どれ位の荷物かというと、、、パリ・ナポリからに行けそうなくらい。

IMG_3163 電車

浜田に付いたらJRで出雲行きのワンマン電車に乗りました。
煙突があって煙を吹いて走っていました。天井の扇風機があって今では貴重な電車よね。

海

乗ること30分くらい

IMG_3177駅

江津駅に付いたら掲示板があってね、あしたのふらりのチラシが貼ってあったのよ。
これに出るんよ〜って人に言いたいくらいじゃけど、人が居なかったのよね。

IMG_3175 掲示

ホテルはこちら、去年江津で始めてできたビジネスホテルだそうで
温泉付きでほんと良かったのよ、この八宿がなかったら、ふらりには参加出来てないね。

IMG_3233 15日ホテル

IMG_3179文具

チェックインして早速、歩きたかった江津の街を歩きました。
風通しが良かったあけぼの商店でコーヒーとシュークリームをよばれました。

IMG_3190 あけぼの

エスポアたびらさん ふらりでお世話になる主催者さんのワインのお店。

IMG_3191 たびら

そして商店のウインドウには吹き出しのポップも多くあって
ふぅ〜ん、そうなんじゃ〜と言って歩いていたので、一人でもたのしめました。
56才のマネキンさまは、うちの中でのイメージ通りのマネキンでした。

IMG_3182マネキン

江津には製紙工場があったのね、古い民家もたくさん残っていました。

IMG_3199煙突

IMG_3205看板

ふらり会場までの道順を確認しとかんと、と歩いていたら見覚えのある通りを歩いても
なかなか本町KICHIに辿りつけずフラフラしているとおじちゃんが『どこいくん?』と道を教えてくれました。

いつ来ても島根はほのぼのしております。
明日、たくさんの人で賑わうとは思えないほど、ゆったりと江の川が流れ
時間も大きくゆっくり過ぎていました。

IMG_3213ホテルへ

IMG_3208ふらり

ようやく辿り着いた本町KICHI、中ではあしたの準備をしているようで
もうすっかり夕方。

この看板もすごいよね。この日ための、一日だけのための看板。
奥に入っていったら、うちのお店の看板も書いてもらっていて
なんかじーんときました。

IMG_3212準備

今年は8カ所も会場があったようで
毎年毎年、自分の仕事をしながらの準備で大変なんだろうな。
楽しい事ばかりでもないだろうし、苦労もたくさんあるのを一つ一つ紐解いて
そんな積み重ねを大切にしながら、毎年ふらりを迎えているのかな?
そんな事を思いながらホテルに戻りました。


                  



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント