2015-06-14

あきらかにみる。

IMG_0005 像さん

今年の春に85歳の精神心理学者の先生と対話を保ってもらう時間を頂きました。
いろいろ対話の中で一番こころの腑に落ちたのは

『あきらめる』
ってことは『あきらかにみる』や『悟』ともいい替えるこがあるそうです。

肯定的に自分に受け入れてみると
また少し、いろんな視点で物事が考えられるになって行くような気がしました。

この先生とはもう会うことはないと思うけれど
たった一度の出逢いでも多分忘れられない方になると思います。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント