2015-03-09

風の通り道。

線路

尾道の浄泉寺のライブに行く道と帰る道を 写真を撮りながらとぼとぼ歩いていきました。

尾道は雨でも歩きたくなります。

不法

商店街

お店や看板に目がいきます。
曇りや雨の日は特に思う、お店の灯はいいね。

看板ながみ

線路したの高架道 
ちょっと怖くてドクっとするけど、撮りたくなります。

階段

3月なんよね。
この時期は植物もたくさんの自然のエネルギーを吸収しないと、生きていけんのんよね・・・

人も植物と同じじゃね。
次のステップに進む(進まないといけない)時は
いろんな人や自然や環境からと…エネルギーをもらわないと生けていなかったり・・・

わたしの『推な』のお師匠さんから教えてもらったことで
陰から陽に変わっていく春は、夏から冬に移行する時よりも
はるかにエネルギーを使うから精神的に弱くなる人が増えるって云ってた。
思い詰めたり、ストレスを上手く身体から出せないいると
肝臓に負担が掛かったりする人も多いようで
移動の多い春、男の人は特に多いみたい。

無から生み出す時や環境に順応しようとする時って、
たくさんのエネルギーが要るもんね。

紫陽花芽

ツタの家

レンガつみ

そうこう歩くこと20分位
始めて訪れた浄泉寺の近くには、車一台しか通れない程の道りに
とっても親しみ易そうなストアーがありました。 これはまた来んにゃいけん・・・

よしはらストア



・・・・・
ライブが全て終了したのは22時ごろ 帰りは商店街を通って帰りました。
夜の芙美子さん。

芙美子さん

尾道
いつ来てもどこか少しずつ変化してて、魅力的な町ですね。

夜雨
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント