2015-02-28

『確かさ』

芽

見逃してしまうほど小さな、心とからだの変化を大切にしはじめると
少しずつ、自分の中にある確かさに触れられるようになっていた。
それは、自分の生きる力に対する信頼感を生み、
自分が自分であることをゆったりと味わう余裕のよゆなものを生み出す。

岡部明美
『戻っておいで わたしの元気』 より

今日で2月もおわり
毎年2月は一番短いのに、一番長く感じる・・・

学生のころからずっと苦手だった2月も、この2年くらいは以前ほどではなくなった。
今朝ふっとあけみちゃんの気ずきの本をめくってみたら、一番最初にこのページが出てきました。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント