2012-10-14

京都から。

文化祭出展者のとりは一番遠い、京都から

Anna Rivers (アナ・リバース)
 
新しい

スミマセン・・・やっぱり画像が大きくなりました。
でも、よくみえるかね??
 
四季の花の色鮮やかさと、ヨーロッパのヴィンテージ感をあわせ持つ
そんなアクセサリーを目指しています。
「 なんか、これ気にいってんだよね 」
そんな風に言ってもらえたら と思いながら、作っています。
 


と、アナ・リバースさん

私がチラシでコメントしたのと随分ギャップがありますが・・・ね
とにかくきれいなんですよ。彼女はなにかしら、花がありますよ。

編み物のことは分らないのですが、
ほ〜んと、細かいの・・・・・爪のつま先立てて編んでいるのかね??と思うくらい。。。

この写真は、今お店にあるものです。やっぱり人気なのは髪のゴムが人気です。
花のブローチも、とてもきれいなんですよ。

  IMG_わかなたにざわ




作り手さんと、話をしながら選ぶ商品は
普段のJAMとは違う楽しさがあります。

遠くからいらしてくださるお客さまも、勿論ですが
やっぱり、いつも繰り返し来店してくださる地元のお客さまに
普段と違うお店を楽しんでもらいたいと、日が迫るごとに思えてきます・・・。


当日は、
シルバークラフトDO シルバーピーナッツ ラグタイム wakana アナ・リバース べんちゃんと私
でお待ちしています。
今回作品のみの作家さんの写真も(まとめてですが)紹介させて頂きます。

作家のみなさまへ 
ここまでご協力(ホント)ありがとうです〜〜〜引き続き♪よろしくです!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント