2013-08-20

愛した分だけきっと・・・

みみ4

8月21日はばあちゃんの命日
丁度、28年前日航機ジャンボが墜落した時と同じだったので、よく覚えとる

丁度、7日前 8月13日
13年間美鈴の家にいた みみちゃん が天国にいきました
最後に撮った写真です

ミミは、2000年7月22日に美鈴の家にきました
当時父親が警察に勤めていたときに、迷い犬で子供達に連れてこられたそうです
明日はもう保健所に行くという前日に段ボールに入てれ、カブの後ろに乗って家にやってきました

ウンともスンともいわずに中々家にはとけ込めず、花火や雷、大きな音がする度に
パニック状態になって家から飛び出していました・・・5.6回はあったかな?
いつも母親が探し回っては不思議と見つかるんですよ・・・
どこか、人間的な感情があって
家族それぞれの気持ちや行動に寄り沿ってくれてた犬でした

わたしは一緒に暮らしていた時はないのですが、
島に来る時はみんなと車に乗ってよくお店にもきてくれました

ミミちゃん 3

人の云う事がよくわかるようで、お店の中には入ったのは一度だけで?
これは去年の後ろ姿 右耳は天ぷら油で火傷した跡 よう来てくれてありがとうね。

みみちゃん1

これは美鈴の裏庭 6月の終わりの頃

みみちゃん 2

お風呂好きでようシャワーを浴びよったけれど、かれこれ1年位は洗わしてもらえんくなって
泥まみれ・・・痛かったんじゃね

5月ごろに入ってから階段の上から落っこちたり、散歩中発作が起きたりして
1日、1日という日が続いていたけれど、
妹やばばさんの帰りを待っといてくれて父ちゃんの三人に看取れて逝きました

首輪

最初に家に来た時してた首輪も一緒に・・・
ミミは最期まで前の家族の事も思っとたんかね・・・?

アナ

また、寂しくなったけれどね、 

えさばこ

時間が経つに連れて何時も居るんじゃないかって位
ペットの話が尽きない我が家の家族が居る限り
いつもあの顔でみんなの話を聴いていると思う・・・



うちの家に来てくれて、本当にありがとうね
きっと、また逢えるね











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント