2013-08-17

あの夏の忘れものと少し刹那いフェアリテーイル。

           葛飾ロビンソンとそのアート

7月23日 イベント準備の隙間をぬって 姫路に行ってきました
ひさしぶりの姫路、展示会と壁画を観に。

お盆が過ぎてこちらでの展示も出来る事になりました
今回は姫路での展覧会と同じテーマで、残りの8月、夏と重ねて頂けると嬉しいです。

葛飾ロビンソンさんのプロフィール

お日様

姫路市本町68 古本と雑貨のお店
おひさまゆうびん舎さんにて撮影させてもらいました

今回のテーマはわたしたちがよく知っている アンデルセン童話 をテーマに
ロビン先生ならではで描かれておりました

ドン・キホーテ

         ドン・キホーテ と ブレーメンの音楽隊

赤ずきん

             森を抜け出した赤ずきんちゃん

  赤ずきん小さい    長靴のネコ

       赤ずきんちゃん            長靴を履いたネコ/長靴に入ったネコ

どれも可愛いらしい絵画集 
かわいいけど葛飾先生ならではのシュールさも詰まってます・・・

その1

 いつも変化し続けても・・・
 いつも届く作品の小包みは、変わってないですね。  

  荷物


今、預かって在る作品も久し振りに展示してみます

ココロ

かれこれ5年前の作品になります

細胞

他にも数点展示しています
久しぶりの展示、どんな風になるでしょうか

サーカス

作品展示は 
23日金曜日からしております
夏の終わりのひと時に。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント